2013年 初日記


2013年が始まりました 001.gif

年越しは、毎年恒例、湯沢にて・・・12月中は、クリスマス〜年末に向けて、仕事&家の事と忙しく働いていたので、仕事納めの29日、仕事上がった時には、ホント、背中に羽が生えたかのようにウキウキしながら帰宅、湯沢へと出発しました!

元旦の湯沢は・・・こんな ↓ ↓ ↓ 景色 001.gif

c0122007_10553469.jpg


雪、全然でしたが、夜から降り始め、すぐに木々も真っ白に・・・!



・・・「こんな1年にしたい」って思っていた事、実現したかな?と、去年の年明け1番の日記を読み返してみたんだけど・・・

「るるはそう問題ない」と、書いてあった。

ところが!11月〜12月にかけて、人として、「それじゃダメだよ!」という問題が起きて、家族から孤立、湯沢にも来ませんでした。

怒りと悲しみが交錯するまま出発、るるがいない湯沢・・・いつも私の作ったおせち料理を、ガッツガツ食べる子がいない、買い物も、いつも一緒に服を選ぶ子がいない・・・寂しかった。

「るるがいなくて、ママは寂しいよ」って、そんな気持ちをぶつけたところで、あの子は、自分自身を見つめ直すだろうか?今のあの子には、そんな言葉も、無意味だ・・・もう、そんなとこまで来ていました。

それでも・・・湯沢では楽しんだけどね 003.gif


4日から仕事始めの私は、3日に、たけ坊、うぃ、ちゅちゅを湯沢に残し、一人!上越新幹線「Maxとき」に乗って、先に帰りました 060.gif

c0122007_11333298.jpg


割と、「鉄子」(?!)な、私 012.gif Maxとき!!!カッコイイ〜〜〜 053.gif

・・・でも、帰ったら、るると二人きりかぁ〜〜〜どうなるんだろ??なんて考えてたら、以前、大切な友人からもらった、「大丈夫、ぱみさんの子だもん」とのメールを思い出した。

その言葉に、「ううん・・・そんなことない。私は、きっと、間違った子育てをしてたんだ・・・」って思う一方で、「いやいや、ありがとう!私は、ちゃんとやってきた!友人の言う通り!私の子だもん、るるは大丈夫!!」なんて思ったり・・・

そして、帰ると・・・るるは、ぎこちないながらも、普通に戻ってた。

一人になって、何をどう考えたのかは、聞くのやめておきました。繰り返したくないから、本当は、聞いてみたい気もするけど・・・きっと、あの子の中で、何かしら、変わったんだろう。

まだまだ、この先どうなるか分からないけど、「大丈夫、ぱみさんの子だもん」って言葉を胸に・・・今年は、「今やるべきこと」をしっかりと。
そして、3姉妹、一人一人と向き合って。

健康であることに感謝して・・・

仕事だって頑張るぞ〜〜〜〜〜 066.gif 066.gif 066.gif

今年もどうぞよろしくお願い致します 003.gif
[PR]
by aqua-tn315 | 2013-01-09 12:10 | 日々のこと